~Attractive Wild~クワガタブログ

テラリウムを中心にクワガタブリードしています。最近は小型種にハマりつつあります。飼育は初心者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

100均素材で飼育ケースを自作!!

こんばんわ^^サウリーです

とある動画を見ていて、とても参考になる物がありましたので、紹介します!

「GOLIATHUS JAPAN」という方が出している動画で、クワカブというよりも、ハナムグリやブンブンに力を入れられているブリーダーです。おもにブンブンの飼育動画がほとんどです。

しかし、それだけではなく、僕ら学生に優しい、低コストな飼育方法を紹介しています。



その中で、「ローコストで代用容器を自作する」というものもありましたので、参考にさせて頂きました。


なので、詳しい紹介は動画を見てみてくださいね!ほんとに参考になります~!

動画はこちら(勝手に宣伝して済みません笑)→https://www.youtube.com/channel/UC2RXb--70vsPYGVnW1yNG0A?app=desktop


まぁ、動画を見た方が参考になりますが、こちらでも軽く紹介しますね。



まず、用意した物は

*100均タッパー(ダ●ソー製)* 
IMG_20160224_200014.jpg

パンケースは小ケース相当で、500円のタッパーは中ケース相当。ここで一般の飼育容器の価格と大幅に差を付けます。

今回購入した砂糖のケースはミニケースくらいの大きさでした。ミニケースでも300円くらいはします。

*不織布*
IMG_20160225_010530.jpg

コバエが入らないように、フィルターを作るときに使います。


*カッター*

タッパーのフタに通気穴加工を施す際に使います。

*両面テープ*

フィルターを貼る際に使います




それでは作っていこう!

タッパーのフタがわりかしきちんと閉まり、密封性があるのでコバエが進入しません。(ぶっちゃけコバエシャッターでも、クチキバエなどは入ってしまう)

しかし、このままでは、クワカブそのものも窒息死してしまうので、通気口を加工せねばなりませんね。

ということで、カッターで穴を開けます。
IMG_20160224_200601.jpg

このままだとコバエが出入りし放題なので、フィルターを貼ります。


フィルターは市販でも売っていますが、自作した方が低コストですむので、これも自作しちゃいます^^


不織布は、大学のオープンキャンパスとかで大量に貰えるエコバックとかを。(これ動画主よく気づいたよな)


不織布を四角い形に切り取り、周りに両面テープを付けてフィルターのできあがり!
IMG_20160224_205541.jpg
IMG_20160224_205528.jpg
IMG_20160224_203044.jpg

最後はこれをくっつけて完成!


手間もかからないし、かなりローコストで仕上がります。

個人的な感想としては、

・超ローコストで済む
・手間もかからない
・コバエ進入率がコバシャよりも好成績(笑)


安上がりの上に機能性も抜群なのはもう最高ですね。最高峰!

短所としては、
・そのまま積み重ねができない
・不透明

ケースの底面に足が付いていないので、そのまま積み重ねると下に積まれたケースは通気が効かずに酸欠になってしまい意味が無いので、間に割り箸などを置くことが良いそうです。

なお、酸欠防止のために使われるボトルコンテナもあるが、それもけちるためにワイヤーネットがお勧めだそうです!こっちの方がスペースは取らない!もちろん100均!


不透明なのは、まあ機能性が良いので許しましょ笑ぶっちゃけ見えないことはないのでね。


ちなみに、この自作ケースはクワガタの産卵セット用と、カブトムシ幼虫飼育ケースにしたいと考えてる。

ちなみに×2 動画ではこのパンケでパラワンの産卵セット組ませて沢山卵幼虫採っていましたね。。!ケースが100均だからってわけではないんです!
IMG_20160224_214622.jpg
あとついでだからフィルターも沢山作っちゃいました笑


皆さんも是非作ってみては如何でしょうか??コバシャなんて使えなくなっちゃいますよ!

でわでわ^^




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 素材の宝庫!100円均一 | コメント:0
∧top | under∨

思い出深きクワガタの顎で指揮棒作り。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記
∧top | under∨

凄い虫が売られてた。。。!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | 未知!クワガタを考える
∧top | under∨

手軽にできる缶バッジの作り方

こんにちは~。

アリの中には、他の種類のアリを奴隷にするアリが存在する。

その名も、「サムライアリ」、クロヤマアリを奴隷にして、エサの収集、世話などをすべてクロヤマアリにさせる。サムライアリの働きアリは女王や幼虫、卵の世話はせず、クロヤマアリを狩りの身を担い生まれる。新女王はクロヤマアリの巣を乗っ取り、そこからクロヤマアリのコロニーを支配下に置く。
恐ろしいですね...。これほど悪役極まりないアリがいたとは...。また単純でないところもすごいです。さすがは社会性昆虫。







では、本題!

今回はあまりクワガタとは関係ないですが、缶バッジの作り方でも説明したいと思います笑

用意するもの

くるみぼたん制作キット(100均 直径38mmのものが望ましい)
CIMG7108.jpg

はさみ
大きめのセロテープ(透明フィルムでもOK)
ペンチ
安全ピン




まず最初に、絵を描きます。

サンプルバッジ

そして印刷します。

印刷された時のサイズが、直径8.5㎜になるように合わせてください。


印刷したら、セロテープでコーティングします。 セロテープで貼る際は中にほこりや空気が入らないように!

そのあとにはさみで切り取ります。

CIMG7097.jpg



そしたら、今度は「くるみぼたん制作キット」を開封して缶バッジの元をとりだす。

CIMG7090.jpg
左は蓋。

ここからは、バッジにするときにしわを最小限にするための加工する作業に入ります。

右方の缶を足のかかとかひじで押して平らにする。(このとき、押し過ぎないように...。
CIMG7091.jpg

中央部分はくぼんで平らになりましたが、その周りがまだ平らになっていないので、ペンチでつぶします。
CIMG7093.jpg


こんな感じに円盤状になります。
CIMG7094.jpg

しかし、裏までつぶしてしまうので、再度そこのところはペンチで立て直します。
CIMG7095.jpg

このようにお皿のようになればOK!(ピンボケ御礼)
CIMG7096.jpg

いよいよ準備は整ったので、プリント下絵を接合させます。

制作キットについてくるやつでくっつけます(本商品に使い方がかいてあるのでやや説明は省略)
CIMG7099.jpg

このとき、絵が端によらないように注意!
CIMG7100.jpg

ブスッと!
CIMG7101.jpg

このとき、しわが多少できてしまうので、少し出ている神の部分をやや強めに引っ張ると良い。(ただし、引っ張り過ぎるとち切れるので注意)

そのうえから、ふたをかぶせます。
CIMG7102.jpg
CIMG7103.jpg

そして取り出す。
CIMG7104.jpg

こんな感じにできました! ちょっとしわができてしまいましたね^^; 平らにするのを怠るとこのようにのちのちくっつけるときにしわができますので、ペンチで丁寧に平らにしましょう♪
CIMG7106.jpg


最後に、安全ピンをつけます。

CIMG7105.jpg

動かないように、ひもなどで固定させる。
CIMG7107.jpg


これで完成です!!

皆さんも作ってみてください^^!



[おまけ]

クワガタ相撲用土俵の外円の綱がぼろぼろになってきましたので、新しく貼り替えました。

縄は裁縫用のひもを綯って作ったため、外れてしまったり、クワガタが押し出した時に、いちいちこの縄に爪を引っかけたりしていろいろ面倒なことになっていました。
CIMG7086.jpg

ホームセンターで、紐が切り売りされていたのを購入。
CIMG7087.jpg

そして付け直しました。

CIMG7089.jpg



かっこいいですね!!!ガムテープがちょっと残念ですが、まあ良しとしましょう^0^

紐の目が細かいので、これならクワガタも爪が引っ掛かりにくくなる。。。はず!


今日もぽちっとよろしくお願いしますm(_ _)m


クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわ(^^)ノシ
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:0
∧top | under∨

解体式簡易土俵制作その2

こんばんわ~。。。

ネコは肉球からしか汗が出ません。






では、本題!


解体式簡易土俵(リング)制作その2です~!



まあ、前回同様なので、そのまま画像だけのせていきますねー。


CIMG6940.jpg
CIMG6941.jpg
CIMG6942.jpg
CIMG6944.jpg
CIMG6945.jpg



今回のマットのマークは、ずばりコーカサスです!

カルコソマと言ったら...依頼人がどなたかわかるのでは...?


ちょっと、向きがずれてしまいました...x_x;ほんとはマットをひし形にした時に正面にコーカサスの顔が来るように書きたかったのですが、うっかりしてしまいました^^; まあいいかな??


そしてできたリングがこちら。

CIMG6950.jpg

同じパターンです^^



そして、リングの上で戦えるかテスト。

CIMG6956.jpg
CIMG6955.jpg
CIMG6957.jpg

大丈夫そうでした...!


ただ、カブトムシはどうなるかわからないです...。


カブトは爪がでかいので、爪がくいこみにくいかもしれませんーー;


穴を広げると、かえってせっかく書いたコーカサスの絵が汚くなってしまいますし…^^;


改良を考えないと^0^;




今日もぽちっとよろしくお願いします~m(_ _)m

クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわ^^ノシ
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:0
∧top | under∨
| ~Attractive Wild~クワガタブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。