~Attractive Wild~クワガタブログ

テラリウムを中心にクワガタブリードしています。最近は小型種にハマりつつあります。飼育は初心者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

思い出深きクワガタの顎で指揮棒作り。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記
∧top | under∨

手軽にできる缶バッジの作り方

こんにちは~。

アリの中には、他の種類のアリを奴隷にするアリが存在する。

その名も、「サムライアリ」、クロヤマアリを奴隷にして、エサの収集、世話などをすべてクロヤマアリにさせる。サムライアリの働きアリは女王や幼虫、卵の世話はせず、クロヤマアリを狩りの身を担い生まれる。新女王はクロヤマアリの巣を乗っ取り、そこからクロヤマアリのコロニーを支配下に置く。
恐ろしいですね...。これほど悪役極まりないアリがいたとは...。また単純でないところもすごいです。さすがは社会性昆虫。







では、本題!

今回はあまりクワガタとは関係ないですが、缶バッジの作り方でも説明したいと思います笑

用意するもの

くるみぼたん制作キット(100均 直径38mmのものが望ましい)
CIMG7108.jpg

はさみ
大きめのセロテープ(透明フィルムでもOK)
ペンチ
安全ピン




まず最初に、絵を描きます。

サンプルバッジ

そして印刷します。

印刷された時のサイズが、直径8.5㎜になるように合わせてください。


印刷したら、セロテープでコーティングします。 セロテープで貼る際は中にほこりや空気が入らないように!

そのあとにはさみで切り取ります。

CIMG7097.jpg



そしたら、今度は「くるみぼたん制作キット」を開封して缶バッジの元をとりだす。

CIMG7090.jpg
左は蓋。

ここからは、バッジにするときにしわを最小限にするための加工する作業に入ります。

右方の缶を足のかかとかひじで押して平らにする。(このとき、押し過ぎないように...。
CIMG7091.jpg

中央部分はくぼんで平らになりましたが、その周りがまだ平らになっていないので、ペンチでつぶします。
CIMG7093.jpg


こんな感じに円盤状になります。
CIMG7094.jpg

しかし、裏までつぶしてしまうので、再度そこのところはペンチで立て直します。
CIMG7095.jpg

このようにお皿のようになればOK!(ピンボケ御礼)
CIMG7096.jpg

いよいよ準備は整ったので、プリント下絵を接合させます。

制作キットについてくるやつでくっつけます(本商品に使い方がかいてあるのでやや説明は省略)
CIMG7099.jpg

このとき、絵が端によらないように注意!
CIMG7100.jpg

ブスッと!
CIMG7101.jpg

このとき、しわが多少できてしまうので、少し出ている神の部分をやや強めに引っ張ると良い。(ただし、引っ張り過ぎるとち切れるので注意)

そのうえから、ふたをかぶせます。
CIMG7102.jpg
CIMG7103.jpg

そして取り出す。
CIMG7104.jpg

こんな感じにできました! ちょっとしわができてしまいましたね^^; 平らにするのを怠るとこのようにのちのちくっつけるときにしわができますので、ペンチで丁寧に平らにしましょう♪
CIMG7106.jpg


最後に、安全ピンをつけます。

CIMG7105.jpg

動かないように、ひもなどで固定させる。
CIMG7107.jpg


これで完成です!!

皆さんも作ってみてください^^!



[おまけ]

クワガタ相撲用土俵の外円の綱がぼろぼろになってきましたので、新しく貼り替えました。

縄は裁縫用のひもを綯って作ったため、外れてしまったり、クワガタが押し出した時に、いちいちこの縄に爪を引っかけたりしていろいろ面倒なことになっていました。
CIMG7086.jpg

ホームセンターで、紐が切り売りされていたのを購入。
CIMG7087.jpg

そして付け直しました。

CIMG7089.jpg



かっこいいですね!!!ガムテープがちょっと残念ですが、まあ良しとしましょう^0^

紐の目が細かいので、これならクワガタも爪が引っ掛かりにくくなる。。。はず!


今日もぽちっとよろしくお願いしますm(_ _)m


クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわ(^^)ノシ
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:0
∧top | under∨

解体式簡易土俵制作その2

こんばんわ~。。。

ネコは肉球からしか汗が出ません。






では、本題!


解体式簡易土俵(リング)制作その2です~!



まあ、前回同様なので、そのまま画像だけのせていきますねー。


CIMG6940.jpg
CIMG6941.jpg
CIMG6942.jpg
CIMG6944.jpg
CIMG6945.jpg



今回のマットのマークは、ずばりコーカサスです!

カルコソマと言ったら...依頼人がどなたかわかるのでは...?


ちょっと、向きがずれてしまいました...x_x;ほんとはマットをひし形にした時に正面にコーカサスの顔が来るように書きたかったのですが、うっかりしてしまいました^^; まあいいかな??


そしてできたリングがこちら。

CIMG6950.jpg

同じパターンです^^



そして、リングの上で戦えるかテスト。

CIMG6956.jpg
CIMG6955.jpg
CIMG6957.jpg

大丈夫そうでした...!


ただ、カブトムシはどうなるかわからないです...。


カブトは爪がでかいので、爪がくいこみにくいかもしれませんーー;


穴を広げると、かえってせっかく書いたコーカサスの絵が汚くなってしまいますし…^^;


改良を考えないと^0^;




今日もぽちっとよろしくお願いします~m(_ _)m

クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわ^^ノシ
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:0
∧top | under∨

解体式簡易土俵(リング)制作

こんばんわ~。

お菓子の抹茶に含まれる緑色素は「蚕沙」と呼ばれる蚕の糞です。。。

しかし、糞といっても桑の葉っぱをすりつぶしたものとさほど変わらないようです。漢方薬にも使われるみたいですし…。




では、本題!


またまた今回も土俵作りです^^


今回は知り合いからのご依頼によるものです。二つ作りました~。


まずは制作段階をふんでいきます~。

マットの素 です!
これは本当にいいです~^^ 工作でいろいろな用途に使えます!!
CIMG6887.jpg

マットにペイントしていきます。
CIMG6888.jpg

そう!ブルマイスター(わかるかっ!)
CIMG6889.jpg

マークは完成。この時点でリングのマットっぽい。
CIMG6890.jpg

これがけっこう疲れる(ーー;) そして修正ペンの生命力フェニックス級(笑)

マットはとりあえず完成です。

CIMG6891.jpg

もう一人の方のご依頼された絵柄はこんな感じ。僕にはさっぱり(^^;)
CIMG6897.jpg

土台となる板と接合。縁は布テープでビ――――っ!
CIMG6898.jpg

コーナーをつけて、完成♪

しかし、コーナーがこの後ぽろっと取れてしまう...。なにか対策を考えねば!
CIMG6901.jpg

一応、リングの上で普通に戦えるかテスト
CIMG6906.jpg
CIMG6905.jpg



結果は、う~ん。。。という感じですね^^;足場がちょっと少ないのでしょうか、相手をすくい投げようとするときに自分も横転してしまうさま...。


もう少し定規でぶすぶすさして足場作りをしようと思います。


本日もぽちっとよろしくお願いします^^

クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


ではこの辺で^^

別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:2
∧top | under∨

クワガタ用プロレスリングつくった。

こんにちは~


タラバガニはカニじゃなく、ヤドカリの仲間。


ネタ切れしたって思ったでしょ(正解です)


では、本題!



またまたクワガタの土俵を作ってみました~!






しかし、今回は一味違います!






西洋風に作ってみました!




西洋?






「クワガタ相撲」といっても、「相撲」にあてはまめることもできれば「プロレス」とかにも当てはめられますよね...?







ですから、クワガタバトルの土俵を、相撲の土俵ではなくて、プロレスリングverで今回作ってみました^^



こちらです~




P1270041.jpg

プロレスリングっぽいですよね???


こちらは作る前に構想した図
クワガタリング




でも、リングといっても、四本の柱がないですよね。。。



じつは、一昔にクワガタプロレスリングを作ったことがありました。


真紅と漆黒


しかし、戦わせると、いちいち柱が邪魔になってしまうし、ロープが絡まるんですよね。。。



そもそも、クワガタにあのロープは必要ないのです笑



ですから、今回はロープなしで作りました。(え?それってリングっていうの???)



変わりに、角には目印となるコーナーガードをくっつけました^^


そして、一番手間がかかったのは

P1270044.jpg

このマークです...


プロレスマークにまねて、「クワガタプロレス用マーク」です笑


最近結構ヒラタクワガタの絵を描くことがおおいのでなんにも見ないでも描けました(―v―) 



ちなみに、恒例の...


P1270042.jpg


「折りたたみ式」...ではないですが、「解体式」です♪


持ち運びも楽ちん^∀^



ひとつ失敗したのが...

P1270043.jpg
わかりますか?

隅にあまりができたので付け足しが入っています^^;


まぁ、戦闘に有利不利はなさそうですが...。




ためしに、マットの上で戦わせて見ました^^


P1270045.jpg
おお~なんか「味」が出ています...!




P1270046.jpg



P1270047.jpg



P1270048.jpg



P1270049.jpg



P1270050.jpg

あ...(・□・;)


コーナーガードとれちゃいました...^^;


角がきれいではないから(←この辺の作り適当?)くっつきにくいのかもしれませんね^^;



両面テープで張っていましたが、ボンドで改めてくっつけました。



最後にリングと牙皇とのショット

P1270054.jpg
そういえば、まだテープはりっぱなしでした^^;
P1270052.jpg

P1270053.jpg

P1270055.jpg

P1270056.jpg

P1270057.jpg


なんか相撲土俵もいいですが、プロレスリングもこれまた派手で面白いです^^

今度はこのプロレスリングもクワガタを調教するために使いたいと思っています♪


土俵と違って、「♀禁制」ではないので(女性禁制の大相撲にまねて勝手にルール作っちゃいました)、♀もマットの上におけるのかな...?(プロレスも非レスラーはだめだったっけ?)ですから、ペアリングにも使える...?



きょうもランキングにご協力お願いします^^


クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわm(_ _)m
別窓 | 手に入らざれば作らむ!制作記 | コメント:0
∧top | under∨
| ~Attractive Wild~クワガタブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。