~Attractive Wild~クワガタブログ

テラリウムを中心にクワガタブリードしています。最近は小型種にハマりつつあります。飼育は初心者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ティティウスシロカブト

ティティウスシロカブトをブリードすることになりました。
IMG_20160320_191041.jpg

ころころしていてとてもかわいい虫です。ちなみに国産カブトムシの平均サイズよりも小さいです。同じダイナステス属なのに、グラントシロカブトやヘラクレスに比べるとにおいはとてもきついです。ピーマン臭がします。

ピーマンのにおいのする虫は結構多く、ポリフェムス、ウガンデンシス、カルコソマ、あとはマルスゾウカブトなんかもピーマンのにおいだったとおもいます。ピーマンのにおいは何かそれを餌とするどうぶつがいやがる臭いなのでしょうか。

羽化からそんなに時間はたっていませんでしたが、暴れ回っていて完全に活動スイッチが入っていたので(すでに後食済)ハンドペアリングさせたらあっさりとしてくれました。
IMG_20160308_132012.jpg


そしてそのまま1週間ほど同じ容器で同居。雌にはたっぷりと栄養も取らせます。


そして、産卵セットを組みました。使用した容器は先日自作したパンケースの飼育容器。マットはBUBUマット。
IMG_20160320_190629.jpg


餌にはバナナが良いそうなのでバナナを入れました。皮は転倒防止にもなりますね。
IMG_20160320_191121.jpg


2週間ほどしてから卵で回収したいと思います。というのも、クワガタと違ってばらまき産卵なので、雌が産んだ卵を崩してしまうそうです。ですから卵の段階で採るのが良いらしいです。


でわでわ~!





クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | ティティウスシロカブト | コメント:0
∧top | under∨

ウガンデンシス羽化!雄だと思ってたら雌だった

ウガンデンシスの➁頭目が羽化したので報告します!

羽化してそんなに時間たっていないのに結構動き回るので上手く撮れませんでしたーー;
IMG_20160317_232904.jpg

ウガンデンシス ♀
累代 F4
サイズ 52㎜



♂の繭玉よりも少し大きかったので雄だと思っていたらまさかの♀!!!

色はさすが血統で、先に羽化してきた雄と全くの同色! 全体的に濃い紺色で、そのなかにうっすらと緑が混じっています。



ちなみにこちらが♂(羽化して間もない頃)
IMG_20160203_172036.jpg

累代は進んでいますが、とりあえずペアそろって良かったです^^


このまま固定して次世代も同じ色をみたいですが、ウガンデンシスは色彩にとんでいるので、ほかの色もみてみたい。なので、アウトブリードに踏み切ろうかと思います^^

そのまえに赤いウガンデンシスにあこがれているので、赤とかけてみたいな^^


でわでわ~






クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | ウガンデンシス | コメント:0
∧top | under∨

ムシモンちゃん牧場 産卵セット暴きました

どうも^^サウリーです!

ムシモンちゃん牧場は今日ものどかな時を過ごしています笑


先日、前からずっと組んでいた産卵セットを割り出しました。
IMG_20160311_133853.jpg


この2500ccボトルですね。時間もたっているせいか、かなりずぼらな雰囲気を醸し出しています笑
中身は一部乾燥しているところもあります。


しかし、側面をみるとまるで夜空に浮かぶあまたの星の数。。。!

IMG_20160311_133912.jpg


すでに幼虫となってすくすく育っているものもいますね!



ちっちゃいので、このまま三齢くらいまで放っておきたいですが、いかんせん乾燥気味な部分もあるので、取り出したいと思います。 何せムシモンは乾燥に弱い!



というわけでどばっっと出しました!

IMG_20160316_174923.jpg

雌もまだまだ元気でした!!^^


そして、どんどん出てくる出てくる卵と幼虫!!




結果は。。。!







卵幼虫含めて31個!!

IMG_20160316_182442.jpg


まずまずの成績ではないでしょうか!!





とりあえず、3つのプリンカップに分けて移しました。カップは小さいので、ほんとに一時的に移しただけです。

IMG_20160316_191326.jpg


少し成長したら菌糸プリンカップに移そうかな。。。!





後日、雌は再び産卵セットを組みました!
IMG_20160317_161138.jpg



ムシモンは平均なんと50個ほど産むという話も聞きました。体が小さい割にはとても頑張りますね。現地では沢山いるそうです。
自然界ではコクワガタのようにジェネラリスト。しかし、コクワガタのようにどんな材にでもいるわけではなくて、しめった材を好むそうです。このあたりはヒラタクワガタににている気がします。なにせ、ムシモンは基本マット産み。ここがオオクワガタと大きく異なるところだと思います。


野生のムシモンちゃんを一目見てみたいものです^^



でわでわ^^






クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | ムシモンちゃん | コメント:0
∧top | under∨

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | プロジェクトY
∧top | under∨

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | プロジェクトE
∧top | under∨
| ~Attractive Wild~クワガタブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。