~Attractive Wild~クワガタブログ

テラリウムを中心にクワガタブリードしています。最近は小型種にハマりつつあります。飼育は初心者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

パラレリちゃん牧場発足

ぞーしゅ^^


IMG_20160522_194725.jpg

パラレリピペドゥスオオクワガタ

通称ヨーロッパオオクワガタと呼ばれているクワガタ。ムシモンちゃんの近縁種となります。このクワガタについては僕が説明するよりもこちらのホームページをクリック!各産地の特徴、各国の呼び名までパラレリについて隅々までかかれてます。


ムシモンちゃんとの比較を取りました。  左がムシモン右がパラレリ
IMG_20160522_235841.jpg

ちょっと画質がお察しなのであまりつたわりにくいですが、一番違うところは表面の艶でしょう。パラレリは艶がまるでないです。そして、あごの形も、ムシモンは角ばっているのに対し、パラレリは丸っこく、湾曲が強いように思えます。
IMG_-3g689.jpg

最近はムシモンのほうが市場にはでまわっていて、むしろパラレリはちょっとした珍品のようです。しかし、昔はたくさん日本にも出回っていた種だそうです。 もう日本には入ってこないんじゃないかな。。。?



飼育についてですが、先ほど知ったのですが、ムシモンちゃん同様マットにも産みますが、材産みの傾向が強いそうです。


それを知らず、ムシモンちゃんと同様な形でセットしてしまいましたが笑
IMG_20160525_170949[1]


もしほんとに産まなかったらバクテリア入れます。



パラレリちゃん牧場^^笑

でわでわ^^





クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | パラレリちゃん | コメント:0
∧top | under∨

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | プロジェクトY
∧top | under∨

採集。

こんばんわ。


近頃都内でも30度を確認しているとこともあるようで、まだ5月なのに夏到来ですね。


またまた採集してきました。



狙いはもちろんヒラタ!



友達2人といってきました。


しかし、探してもコクワガタばかり。。。


そんな、あきらめていた時。。。


IMG_20160526_001243.jpg


ペアで友達がゲット!



♀は去年は採集できなかったので一年ぶりの採取となります。
IMG_20160526_001225.jpg
状態もとてもよく、今年の新成虫のようですね。

これで2ラインできます^^


後日。。。

IMG_20160526_230852.jpg

中型の♂もゲット!


貴重な貴重な都内産ヒラタです。


これから七月中旬ごろまで楽しめそうです。


でわでわ




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | ( ・∀・)観察&採集記 | コメント:0
∧top | under∨

アカアシクワガタが立派に羽化

去年の研究室の合宿で、アカアシクワガタの♀を持ち帰り、Ra-youさんがブリードしたいといっていたので託してから半年、

立派な子どもたちが羽化してきました。

IMG_20160508_150825.jpg

親はまだご存命です。
IMG_20160508_151005.jpg


子と親です。大きさが。。。笑

IMG_20160508_150939.jpg

♂も3兄弟みんな立派です。
IMG_20160514_210540.jpg

アカアシクワガタは国内ではわりとありふれた種で、特に東北においてはコクワガタの代置種だそうで、めっちゃくちゃいるそうですよ。

しかし、こうやってみてみると気品があります。足も赤く中国のコクワガタには負け字を取らない魅力を持っていると思います!
IMG_20160514_210554.jpg


この子達のブリードは検討中です。

でわでわ~。




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | ( ‐3‐)~☆未分類 | コメント:0
∧top | under∨

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | プロジェクトE
∧top | under∨

サンタンデール産♂2号蛹化

サンタンデール産リッキー2号も蛹化していました。
IMG_20160518_122156.jpg



この子は蛹室を作らずにマットの上で前蛹していたので急遽人工蛹室に移しました。

それにしても、みてくださいよこの直線すぎる角(笑)
IMG_20160518_122219.jpg
蛹化するとき、どうしたらこんなおかしな角になるのか。。。

正直あまりかっこいいとは思えないですが^^; サイズ稼げるかもしてませんがね笑

そうそう、サンタンデールは2匹目の♀も蛹になっていましたよ。半透明ボトルなので写真撮りにくいと思いとらなかったですが。

ということでサンタンデールシリーズは全て蛹化しました。


親元せ~じ~さんのところはもうすでに羽化してぴんぴんしているそうです。

でわでわ~。



クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | DHリッキー サンタンデール産 | コメント:0
∧top | under∨

レベンタドールリッキー♀羽化

♀が羽化しました。


羽化したのは4日前の14日ですが。。。
IMG_20160513_113238.jpg

綺麗に羽化してきました。頭の髪の毛がかわいいですね笑
IMG_20160513_123552.jpg

が、後ろ足のフセツが曲がってしまっていました><まああまり気にするほどのものではなさそうなので良しとします。

♀は1400のボトルでずっと管理していましたがサイズは73mmほど。ボトルでもここまで大きくなるものなんですね。世界最大のカブトムシとはいえその割にコストもあまりかからない虫だと思います。♀はね笑

レベンタドール産はこれで残るはあと1頭。

なんといまだに幼虫やっています。はやく蛹なれよ笑


でわでわ~。




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | DHリッキー レベンタドール産 | コメント:0
∧top | under∨

newテラリウム材

こんばんわ~!サウリーです^^


テラリウムについて最近記事を書いていなかったので今回ひさしぶりに書きますね!


テラリウムのレイアウトにあたって重要なテラリウム材!


記事にはしておりませんでしたが新しいテラリウム材をそろえていました~!


まず一つ目!



ジャン!
IMG_20160508_000240.jpg

この材は友達に加工していただきました!ちなみに友達は電動ドリルなどの加工もお手の物だそうで、自分は電動ドリルも持っていなければ使い方もよくわからず。。。手回しドリルでいつも長時間穴あけに費やしてました笑
しかし、電動ドリルとはすごいものですね。。。簡単に穴があけられるそうで、わずか2時間たらずで作り上げてくださったそうです!
(ありがとうございます!!)
こちらが中身
IMG_20160508_000335.jpg
IMG_20160508_000305.jpg
IMG_20160508_000319.jpg
穴あけの後はヤスリ掛けもしてくださり、中身はささくれもなくきれいに仕上がっております!
IMG_20160508_000343.jpg

入口の幅の大きさ、中身の幅、そして深さからして、60mm~65mmのドルクス属に対応できそうですね。
IMG_20160508_000517.jpgIMG_20160508_000449.jpgIMG_20160508_000651.jpgIMG_20160508_000701.jpg


そして、お次のテラリウム材!
IMG_20160508_000911.jpg
こちらは自作です^^;

中身は。。。
ひゃ~きったない>< デコボコ、ささくれだらけですね><;
IMG_20160508_000932.jpg
けれどわりと広いですよ!

そしてこの材の全長。
IMG_20160508_001213.jpg
わずか14・5㎝しかありません。かわいいサイズ笑

こちらは小型ドルクス専用のテラリウム材にしようと考えています^^ ムシモンちゃんとかなら3,4匹入るのでは。。。?


ということで、今度テラリウムの改装や新作を作る際にスタンバイさせておこうと思っています!


記事はここまでにしたかったのですが。。。



テラリウムの様子でもすこし書いておこうと思います^^


現在虫かごの森は、照明ライトが切れてしまい、撮影はしていません><なので画像がない。。。


そして、オオクワガタテラリウムでは。。。?

IMG_20160505_234758.jpg
IMG_20160505_234805.jpg
IMG_20160505_234751.jpg

なんとですね、画質めちゃくちゃ汚いのでわかりにくいかと思いますが、ようやく、ようやく穴から顔を出す様子が見られました!!これはほんとについ最近の出来事なんです!!

ためしに餌を与えてみたのですが。。。
IMG_20160507_121422.jpg
IMG_20160507_233152.jpg
IMG_20160507_233146.jpg
翌朝かじりまくってました!!そして夫婦仲良く^^

やっぱり春ですね~^^


そして春を感じさせたのはこれだけではありません。


リュウキュウツヤハナムグリの繭玉ケースが穴だらけ。。。
IMG_20160514_214111.jpg
そう、彼らは殻を破り自力ハッチしていたのです。

手に乗せてみるとテクテクめっちゃ動き回ります!

なんでボトルリウムへ何匹か投入(冬の間に2500ccから3200ccにリフォームしました。)
投入してゼリーをかえたところ、まっさきにかぶりついてました笑

この光景とってもきれいですね~


IMG_20160515_004442.jpgまさしく陽性虫!!
ニジイロとパプキンもいたらなおよろしいが^^;
IMG_20160515_004452.jpg

とっても元気にしてます^^
IMG_20160514_235422.jpg


やはりテラリウムは癒される~^^


でわでわ^^ノシ




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | 小さな森 テラリウム | コメント:0
∧top | under∨

今年のシーズン開幕。下見がてらに大物

おととい、友達と近所の公園を下見していきました。もう樹液はちらほらとみられました。

そして、頭隠して尻隠さずなコクワちゃん。今年初確認ですね。
1462450052189.jpg

ここは家から一番近い採集ポイントで、毎年ノコギリクワガタが高確率とれる区域です。

ノコギリクワガタは6月明けくらいからの活動なのでまだ見当たりませんでした^^;



そして、次はヒラタクワガタの聖域

このポイントはヒラタクワガタが生息しており、ノコギリクワガタが少ないです。ノコギリクワガタと住み分けをしているように思えます。
樹液を出す木はかなり少なく、ここは毎年トラップを仕掛けて捕まえています。


ちなみにコクワガタよりも数は多く感じられますが、ヒラタの聖域とはいえその数はかなり少ない。。。(ここでコクワガタをつかまえたことないかも)

所詮下見がてらでしたので、結局見つからず帰ろうとしてふりかえって近くにあった木を見上げた時。。。!
1462449946790.jpg


なんとヒラタクワガタのご登場です。


この輝き方はコクワガタにはまず見られないのですぐにヒラタクワガタであるとわかりました。

1462451103685.jpg


まさかとれるとは思いませんでしたね~。なにせ、採集目的で行ってもとれない時はとれない虫なので、まさか下見で捕まえられるとは。。。


リリースしようと思いましたが、友達が人生初のヒラタ採集だったそうなので、お譲りしました。

とにかく百聞は一見にしかずで、ヒラタクワガタが生息している聖域と何度言ってもその姿をみるのとでは大分納得の程が変わってきます。自分としても友達に「ここにはヒラタクワガタが生息している」ということをわかってもらえてうれしかったしヒラタクワガタにも感謝したい。

ここは東京都23区内の緑地。まさかこんな都会の中にいるとは。。。?!と疑う方も少なくはないと思います。自分もその一人でした。ヒラタクワガタは里山や田舎にいるイメージがとても強い。この区内にもヒラタクワガタが生息しているという噂を嗅ぎ付け、3年前自分がこの目で見たときには驚きました。


ほんとにわずかちいさな緑地ではあるが、いるとは思えないのは偏見です。自分で採集地を開拓して、見つけてその手にのせる。時間と労力はかかると思いますがそのうれしさと言ったら。。。採集の醍醐味ではないでしょうか?


今度はトラップを仕掛けて捕まえたいですね。


目指すは森の奥様。ヒラタクワガタ♀であります!



今日の収穫
コクワガタ♀ リリース
ヒラタクワガタ♂ 友達にお譲り


でわでわ^^ノシ




クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
別窓 | ( ・∀・)観察&採集記 | コメント:4
∧top | under∨

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
別窓 | プロジェクトY
∧top | under∨
| ~Attractive Wild~クワガタブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。