~Attractive Wild~クワガタブログ

テラリウムを中心にクワガタブリードしています。最近は小型種にハマりつつあります。飼育は初心者です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ムシキングが復活

おはようございます~。

ウーパールーパーは大人になれない生き物。


幼生成熟と言って、ようはオタマジャクシのままってことです。大昔に、現地メキシコで環境何とかがあって、そのホルモンが失い、いまの形になったとか...それでもごくまれに成体になるものもいるみたいですね。みためはふつうの「サンショウウオ」ですが^^;


では、本題!


題名の通り、復活するそうですね。

musiking.png


しかし、旧ムシキングに比べ、だいぶ変わったところが多いそうですね。

まず第一に、昔のカードが使えないというところです。
ムシキングかなりやり込んでカードをたくさん集めた方、多いかと思います。ムシキングが終了してもヤフオクでもたまにレアカードが高額で売られているのを良く目にします。わざわざこのような企画が復活できたというのにもかかわらず昔のカードが使用できないとなるとかなりショッッキングではないでしょうか。
子供向けゲームですが、個人的には、今の世代(小学生低学年くらい)でムシキングを知っている子供はすくないのでは?とおもいます。ですから、むしろ旧ムシキングを知る大人たちの方に人気が出ると考えています。それゆえムシキングファンに配慮したシステムにすべきだったと思っています。(そっちの方がもうかると思います笑)

第二に、バーコードからQRカードになった点です。これが旧ムシキングカードが使えない大きな理由です。
バーコードはムシキングのシンボルだといっても過言でないくらい、ムシキングのなかで用いられてきましたね。ネブ博士の白衣の持ち出しや、様々なグッズの縁なんかにバーコードラインは使われてきましたね。それゆえ、QRコードに変更したことで、キャラクターやデザインなどに大きな変革をもたらすのではないかと考えています。

三つ目は、キャラクターです。やはり思った通りでした。キャラクターは虫同様、CGでしたが、今回は2Dになってしまいます。キャラクターも変わりました。いろいろ導入したことにより、キャラクターを変えざる得なかったのだと思います。それに、昔のポポやアダーを持って来ればストーリー式になってしまうからです。おそらく今回の新ムシキングはストーリー式でないのだと思います。そちらの方が続けられるからでしょう(笑)まだわかりませんが^^;

四つ目は、「おたすけカード」システムです。
musiking2.png※画像協力:学生の昆虫育成日記

旧式でいう「特殊技カード」のようなそんざいですね。これは個人的にうれしいと思っています^^「虫カード」のように、様々な虫が登場するのではないかと思ったからです。あ、そういえば技カードはどうなるのでしょうか...

五つ目は、自分のデータが作れる?ことらしいです。QRコードになったのもそういった理由なのでしょう...これはおもしろいですね。「Vガジェ」というのがキーアイテムになるそうです。


アプリのこの時代に復帰させるのは結構難しいと思います。ムシキングだからこそできたことなのだと思います。何もかもが新しいムシキングでこの時代をどのようにきりぬいていくのか...

今後のご活躍を期待しています^^


今日もぽちっとよろしくお願いします^^


クワガタランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

でわでわm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ( ‐3‐)~☆未分類 | コメント:0
∧top | under∨
<<クワガタ相撲考察 その4 | ~Attractive Wild~クワガタブログ | 一番お会いしたかった方と...>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| ~Attractive Wild~クワガタブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。